早々とカワハギ釣り

facebooktwittergoogle_plus


早々とカワハギ釣りへ行ってきました。例年、行こうと思いつつなかなか行けないのですが、今年は、雑誌『つり丸』誌上にて月いち連載を行っているため、連載取材ということで早期釣行が実現できたというわけです。


上の写真は、江ノ島。船宿さんは、腰越漁港の「池田丸」。


現在の釣り場は、目の前の水深15~20m。釣り場までの所要時間は5分程度。船宿さんにとっては燃料代がかからず、釣り人にとっては、身体が楽といいことづくめ。


この日のテーマは、スピニングカワハギ。下の写真は見事一荷達成の写真です。ちなみに釣果は、28尾でした。



船は、こんなにでっかい。のんびりと、ゆったりと、かなり快適なカワハギ釣りが楽しめます。エサは持参するか、船宿さんのエサ(マルキューエサ)をしっかり塩でしめて使うことになります。



明日は、またまた相模湾です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。