今シーズン初メバル

facebooktwittergoogle_plus


昨夕は、小八幡海岸へ出かけたものの、ナブラなし、アタリなし、の結果でした。潮はすでに澄んでいて、波も穏やか。この調子なら、連日楽しめそうです。ターゲットは、イナダ、ソウダ。イナダは60㎝アップも結構いるので、それなりのタックルが必要です。多分、70cmアップも回遊しています。


夕方の釣果がふるわなかったため、暗くなってから、石橋のゴロタへ出かけてみました。今期初メバル! 



しかし、まだちょっと早いようで、相変わらずネンブツダイの猛攻。ようやくキャッチしたメバルも、23㎝と小振り。


もうちょっと涼しくなってからの方が良さそうですね。


ところで、「投げエビング」については、昨年来試釣中で、ほぼメドは立っているのですが、最後の詰めが残っている状況です。ただし、絶大なる効果が期待できるほどではありません。むしろ、サーフトローリング的に使うと効果てきめんですが……。いずれくわしくお知らせします。


*9月8日分、涸沼のシーバス大会参加の日記中に、78センチのシーバスを釣ったと書きましたが、その際の写真が現地より送られてきましたので、追加掲載いたしました。釣り場を案内していただいた皆さんも一緒の写真です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。