川は釣り不能も海は回復

facebooktwittergoogle_plus

 本日夕方、海と川をチェックしてきました。


 川は、茶濁りで増水状態。三保ダムの放水は続いています。よって、釣りはまだまだ、ましてアユの友釣りができるようになるのは、お盆休みが明けてからでしょうか。


 一方、海は大荒れになることもなく、今日も海岸からの投げ釣り師がチラホラ確認できました。夕方には、サーフトローリングをしている人も数人。ただし、濁りと波で、魚は釣れていませんでしたね。


 明日は、川はダメですが、海は釣りになると思います。


 しかし、現実にはどうなるか分かりません。「明日は明日の風が吹く」ってなところでしょう。


 ところで、夕方、コンクリートの電信柱にアブラゼミが止まり、激しく鳴いていました。


 なんて悲しい、光景なのでしょう。



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。