南の海より帰国しました

facebooktwittergoogle_plus

 行ってきました、6年ぶりのモルジブ。


 4度目のモルジブ釣行でしたが、相変わらず素晴らしい海と風と魚でした。


 ともあれ下の写真を見てください。



 こんな海に向かって釣りができるというのは本当に幸せなことです。まさに楽園です。ついつい見とれてしまうんですよね。写真も撮りたくなります。



 釣行をコーディネートしてくれたのは、「フィッシングプランニングオフィス」の市ノ川さん。釣り旅行の手配は、お任せ!



 上の写真は、浅瀬に上陸しての小物釣り。入れ食いです。


 本命は、もちろんGT(ジャイアントトレバリー)。


 こんなのや↓



 ↓ こんなのがルアーに飛びかかってきます。



 GTのファイトは強烈そのもの



 そして釣り上げた後は、写真を撮って、リリース ↓



 今回もまた、『ムラムラPOP』が活躍してくれました。(ハイネケンも重要でした!)



 そして今回面白かったのは、ショアGT。ショアで掛けるGTのファイトたるや、想像を絶するものがあります。そして何より、だれもが満足してしまうロケーション。この美しい海に浸かって釣りをしているだけで、十分満足です。いやもう、楽園そのもの。


 写真は、シンガポールから参加した、友人のラム。(「ザ・フィッシング」にも何度か登場してもらっています)



 ぼくがGTを1尾釣り上げた後、ぼくのタックルを奪って海に入ってゆきました。


 そして、インド洋に太陽が落ち、



 夜がやってくる。



 さらに暗くなれば、頭上は満天の星。星ってこんなにたくさんあるものなんだ、といつもながら感心してしまいます。


 また、いつの日か……、モルジブへ行こうとおもいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。