服部善郎さん

facebooktwittergoogle_plus

 昨日は、久しぶりに釣りはお休み。

 東京プリンスホテル(プロビデンスホール)で行われた「服部名人のIGFA殿堂入り祝賀パーティー」に発起人の一人として参列してきました。

 集まったのは、300余名の釣り関係者たち。

 名人の切り開いた足跡と歴史の深さに改めて敬服させられました。

 

 

↓ 服部さんの挨拶が始まると、舞台正面にカメラを持った参列者が集結!

↑ こんな感じです。

↓ 乾杯の音頭は、俳優の松方弘樹さん。(およそ320尾のカジキを釣りあげている実力派です。現在は、クロマ

  グロ釣りに心血を注いでいるとのこと)

↑ 現、JGFA会長の岡田順三さんもちょっぴり緊張気味に……。 

↓ 司会進行は、磯釣り師のエド山口さんと、小久保領子さん。

エドさんは、生粋の磯釣り師であるだけに、ルアーフィッシングやゲームフィッシングには極めて疎く、服部さんに度々つっ込むも軽快かつ軽妙にすべっていましたが、それがまたとっても楽しい雰囲気をかもし出していました。(エドさん、大役お疲れ様でした!)

 

最後にもう一度。

 いつまでもお元気で、ぼくたちの<道しるべ>であっていただきたいとおもいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。