整いました

facebooktwittergoogle_plus

 年をまたいで行った『ザ・フィッシング』伊豆半島ヒラスズキ編の撮影がようやく終了しました。

 出演は、ぼくと渡邊長士君(ワタナベタケシと読みますが、ぼくはチョーシ君と呼んでいます)。

 初冬の好機にササッと撮影するつもりだったのですが、ほんの少しタイミングを外したために、厳しい時期に突入してしまいました。

 そして、最近になってようやく気配が見え始めたため、撮影再開となったわけです。

 状況の悪い中での悪戦苦闘でしたが、ぼくに言わせれば、だからこそ面白い番組になったのではないか、と思っています。

 よい状況の中でスカッと釣るのもよいでしょうが、厳しい中でこそ表現できることもたくさんあります。

 ゲームの組み立て。

 魚探し。

 などなど、釣り人にとって興味深いことをたくさん詰め込めたのではないか、とおもっています。

 もちろん、苦戦を含め、すべてがゲームであり、ヒラスズキ釣りの楽しみでもあります。

 ぼくにしてみれば、勝手知ったる伊豆半島。

 チョーシ君にとっては、初めての伊豆ヒラであり、ゴロタ場でのヒラスズキ釣り。

 

 そんなこともあり今回の取材は、ひたすらゴロタ場でのゲームにこだわりました。

 

 サラシ不足の中でどう釣るか。

 荒れた海をどう攻めるか。

 ヒラスズキ釣りに興味のある方はぜひぜひご覧ください。

 放送は、3月5日(土曜)。午後5時半よりテレビ大阪・東京系列にて。

 

 伊豆半島では今、あちこちで河津ザクラが花を咲かせています。

 

 

 菜の花もきれいに咲いています。

 アロエの花はそろそろ終わり。

 季節は確実に春に向かっているようです。

 

 そういえば白田川の川べりでこんな、おもわずクスッと笑ってしまう(失礼)看板を見かけました。

 

 心当たりの方は、返してあげてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。