国際フィッシングショー2011

facebooktwittergoogle_plus

 コメントでいただきました「国際フィッシングショー2011」の開催については、近々のうちに主催者から正式な発表があるとおもいます。

 ショーの開催に関しては、賛否両論あるとおもわれますが、ぼく個人の意見はあえて封印させていただきます。

  ショーに関わる全ての人たちの立場や考えを、正確に把握できていないからです。

 この場で軽率に意見を述べれば、混迷に拍車をかけることになりかねません。

 

 大事なことは、釣り業界や釣り人たちが一致団結すること。

 

 そのためには、内部での不協和音は禁物です。

 個々の意見はどうであれ、主催者の決断に対して全面的に協力することが、最良の行動であろうと考えます。

 

 ぼく個人にできることといえば。

 もし、予定通り「国際フィッシングショー2011」が開催されるのなら……。

 5年ぶりに会場へ足を運び、何かしらお手伝いをさせていただこうとおもいます。

 

 もし、中止になるのなら……。

 釣り業界の活性を少しでも高められるよう、今まで以上に精力的に活動をしてゆこうとおもいます。

 

 正式な発表は、コチラにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。