シロギスとアジ

facebooktwittergoogle_plus

午後からの仕事がはかどったので、夕涼みがてら、海岸へ出てみる。

午後5時の海岸は、日中の風も止み、ゆう凪状態。

そよそよとほほに当たる空気が心地よい。

何より、小さなころから慣れ親しんだ潮の香りが漂っている。

まずは、このところの日課となった、シロギス釣り。

7色から5色の間をサビくと、コンスタントに釣れてくる。

丸々太った良型。

シロギスの好調ぶりは相変わらずだ。

午後7時までに8尾。

とくに、午後6時以降の食いっぷりがよかった。

竿を仕舞う前に、これまた恒例の投げサビキ。

狙うは、アジ。

何と1投目から20センチ級がヒット。

が、そうそううまくはゆかず、15分ほどやってみたが、アジはそれっきり。

そんな感じで2時間半の釣りは終了。

一昨日も昨日も今日も、小田原では雨は降っていません。

来週は若干崩れるような予報になっているが、サテどうなることか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。