2011年大晦日

facebooktwittergoogle_plus

 昨夜は、小田原市内にあるお気に入りの焼肉屋『和牛屋』へ家族で出かけ、暴飲暴食。

 そして今日は、好天に誘われまたまた酒匂海岸へ出掛けた。

 昨日の釣果に気を良くして今日もメッキ、ともくろんでいたのだが、どうやら出掛けたのがあまりに遅く、メッキのボイルは収まった後でした。

 今日持参したメタルジグは、昨日のメタルジグに加え、30グラムの『ムラジグV』(写真の一番上)を追加。

パシャリとでも跳ねれば絶対釣ってやる! と勢い込んでいたのだが、結局何事も起こらず、でした。

今日の酒匂海岸は穏やかで暖か。座って海を眺めていると、居眠りが出そうなほどです。

 

下の写真の釣り人は、両軸タックルとビッグプラグの釣りが大好き、というベテラン。

早朝から伊豆で青物を狙い、日中はサーフでのんびり暇つぶし、そして夕方にはまた磯へ向かうとのこと。プライベートで釣り場へ出掛けると、色々な釣り人に会えて楽しい限りです。

相模原から来たというこの ↑ 釣り人は、早朝に数尾のメッキとマゴチをゲットしていました。

この釣り人、見ていると、大きなビニール袋を片手に、歩きながら海岸に落ちているゴミを拾っていました。

「立派ですねぇ」

と声をかけると、

「まあ、帰りぐらいはちょっとでも……」

といった返答。

駐車場近くまで歩いたころには、

ゴミ袋は大きく膨らんでいました。

家の前の海のゴミを、相模原からやってきた釣り人が拾ってくれる。

ぼくも、普段からもっともっとゴミを拾おうとおもいました。

そしてこれは、太陽の光を浴びた海。キラキラと輝いています。

水平線にちょこっと見えるのは、初島。

今年も海にはたくさんのことを教えてもらいました。

いつまでたっても、自然に教わることばかりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。