雑誌・テレビ取材のハシゴ

facebooktwittergoogle_plus

5日の午後から内房へ走り、夕方からメバル釣りに突入。

このところゴロタのデカメバル狙いが多かったので、手軽に挑める港湾部のメバル釣りとなれば、お気軽・お手軽で非常に楽しみ……。

ところが、本格的に狙うとなれば、やっぱり苦労はつきもの。

結局、どっぷり日が暮れた後も続行し、てっぺん近くなってようやく取材終了となりました。

スタートは、この風景を正面に臨む、勝山。正面右に小さく見えているのは富士山。左の島が浮島です。

お気軽・お手軽のメバル釣りはとっても楽しい。

冬の釣りとはいえ、寒さも吹っ飛ぶくらいの面白さがあります。

 

そして、翌日からは、『ザ・フィッシング』の撮影。

あちこち移動しながら、あれやこれやの試行錯誤。

左んみ写っている坂内カメラマンとの付き合いも、ずいぶん長くなりました。

坂内カメラマンは、「ザ・フィッシング」ばかりでなく、箱根大学駅伝の中継や、GTレースなどなど、色々なシーンで活躍しています。

もちろん、釣りの撮影は手慣れたもの。

最後は、三浦半島先端の城ケ島。

写真は、城ケ島から見た、伊豆半島に沈む夕日です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。