西風強し

facebooktwittergoogle_plus

今日の伊豆半島は、西風が吹き荒れた。

キャスティズム釣行のわれわれも、地磯にて苦戦。

明日は、西風の避けられる沖磯で勝負をしようと、マネージャーがとある渡船屋さんに電話をしてみたところ、いまひとつの対応に幻滅。

「すみませんが、明日船は出ますか」

「出ますよ」

「カワハギを釣りたいんですけど、釣れる磯はありますか」

「おたくは初めて?」

「はい。初めてです」

「初めてじゃあ釣れねーな。釣る人は釣ってくるけど、初めてじゃあ釣れネーよ」

「そうですか。ではまた」

 

いやはや、釣り業界の中にはまだまだこんなヤリトリが少なくない。

釣リ業界の底辺拡大って、いったい何なんだろうと思うことがしばしばある。

そんな渡船屋さんには今後ゆくつもりはない。

明日は、今日と同様、地磯を巡ることにした。

強い西風は、果たして止んでくれるだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。