芦ノ湖LF特別解禁

facebooktwittergoogle_plus

解禁日の釣り開始は午前6時半からだったが、早朝の箱根は道路が凍結している可能性があるので、午前8時過ぎに現地へ行った。

受け付けを済ませ、まずは白浜へ向かったが、道路工事の作業車がいて奥へは入れない。

仕方なくUターンして、恩師公園の有料駐車場に車を止める(300円/h)。

ここから歩いて箱根湾側へ。

周囲にはまだ雪が残っている。

良型狙いでフローティングミノーをキャストしていると、ゴツンッときたが、あえなくフックアウト。

ニジマスか、ブラウンか……。

それっきりアタリがないので、スプーンにチェンジ。

で、すぐに釣れたのが、50センチ近いニジマス。

タックルは、いつものようにメバルロッド&PE0・3号(リーダーはフロロカーボン1・2号)。

その後数尾を追加して、移動。

今度は白鳥ワンド。

 

ここでは、小型が数尾のみであったが、良型も確認できた。

静かに粘れば、手にすることができるに違いない。

気になる杉は、こんな感じ。まだ大丈夫そうだ。

 

ちなみに家の庭には、

 

明日は、クラブのメンバーたちと、シーバス釣りに出掛ける。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。