ゴロタ場にて投げカワハギ

facebooktwittergoogle_plus

東伊豆のゴロタ場にて、投げカワハギの可能性チェック。

まずは、吹き流し仕掛けで100メートル以上の遠投。すぐにゴゴッときたのがコイツ↓

100メートルより手前は根掛かりが多く、吹き流し仕掛けでは釣りにならない。

そこで、胴つき仕掛けに変更し、挑んでみると、今度はコイツがきた↓

ここでは、2時間ほどの間に、8尾のカワハギが釣れた。

 

今度は、砂地の多い釣り場をチェック。

カワハギも釣れたが、なんと、ホウボウが6尾も釣れた。

午後からの釣行であったが、非常に有意義な試釣となった。

明日もまた、別の釣り場をチェックしに行く予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。