連日の釣り

facebooktwittergoogle_plus

ヒラメ釣りの翌日は、茅ヶ崎港の『一俊丸』にて西野成彦さん、西野しほさんたちとシイラ釣りに出撃。

実は、翌日行われる『ザ・フィッシング』取材のプラクティスが目的だった。

パヤオ周りのシイラはスレ気味ではあるものの、バイトに持ち込むには問題ないレベル。

ルアーの選択さえ間違わなければ高活性のゲームが楽しめる。

各船宿の乗合船が攻めた後でも、的確なルアー選択とちょっとしたコツで問題なくヒットが得られる。

そしてさらに、移動中に遭遇したカツオのナブラも、同じく適切なルアーを使えば極めてイージー。

ちょっと手を替えてみれば、嬉しい品に変わることだってある。

まあ、そんなこんなでテレビ取材用のプラクティスは無事終了。

 

気になる本番(ぼくは参加せず)の釣果は……、爆釣だったとのことで一安心。

その模様を27日の放送で観るのが今から楽しみでならない。

ルアー選択や釣り方に興味のある方はぜひ、27日の放送をご覧いただきたい。

 

テレビ取材当日(昨日)、ぼくは『磯投げ情報』の取材で東伊豆の地磯へ出掛けた。

こちらも、まずまずの釣果でホッと胸をなでおろすことができた。

 

てなわけで連日の取材釣行で、オーバーヒート気味だったため、本日参加予定だった投げ釣り大会は、勝手ながら欠席させていただいた。関係者の皆さまには心よりお詫びもうし上げます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。