ぼくの釣果写真も少々掲載

facebooktwittergoogle_plus

取材釣行につき、ぼくの写真は概ね伏せざるを得ないのですが、外道写真はOK。

何と、身エサのブッコミ釣りで、60センチのイスズミがきました。

磯ブッコミでイスズミを釣りあげたのは、これが初めてのこと。

そりゃあもう、強いのなんのって。

シマアジでも掛かったのか、と思いました。

 

もちろん、本命のアカハタは、ぼくにも釣れました。

この魚の朱は、自然が作り出した傑作の一つといってよいでしょう。

他にも、カワハギ、カサゴなどなど、石廊崎の沖磯は、やはり魚影の濃いところです。

 

<使用タックル>

ロッド:キャスティズム 振り出し20~27号

リール:カルディア3500番

ライン:PE2号

ショックリーダー:フロロカーボン40lbテスト(12号)

仕掛け:捨てオモリ式1本バリ(ハリス:フロロ6~8号、ハリ:ムツ14~17号)

エサ:サンマ、カタクチイワシ(半干し)、サバ、アジ他

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。