エギングのアオリイカ

facebooktwittergoogle_plus

昨日は、『磯投げ情報』の連載『波間の自由時間』の取材でアオリイカを狙った。

場所は、真鶴半島~西湘の磯。

日中エギングと、夜のエギングで、この時期にしてはずいぶん立派なアオリイカが数杯釣れ、無事に取材終了。

ところが、取材をしている途中から何だか熱っぽくなり、おなかの具合もイマイチとなった。

 

風邪か?

早々に家に帰り、日課である母親との散歩を済ませた頃にはさらに体調が不良となった。

発熱、食欲不振、腹具合不良とくれば、やはり風邪か?

 

今朝は普通に起きて原稿書きをしているのだが、体調がすぐれないい時に思うのは、“普通であること”のありがたさ。

体調不良に陥らないためには、日頃からもっともっと健康に留意しなければならない、と痛切に感じた次第である。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。