『LTテンビン』発売告知パートⅡ

facebooktwittergoogle_plus

これは、『LTテンビン』に添付されている台紙というか、タグです。

ちなみに、Lサイズは黄、Mサイズは赤(この色はピンクだ、という人もいますが)、というように、収縮チューブの色でサイズを確認できるようになっています。

 

ぼく自身は、50メートル以内の浅場で色々遊ぶ際はSサイズ(青)、50~100メートルのアマダイ釣りにはMサイズ(赤)かLサイズ(黄)、マダイのコマセ釣りにはLLサイズ(緑)を使用しています。

参考までに、タチウオのエサ釣りにはSサイズ、ライトウイリーにはMサイズがおすすめです。

各自自由に、この極めて軽いLTテンビンをお楽しみください。

 

ちょっとした工夫とこだわりで、釣りは何倍も楽しくなるものなのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。