『ザ・フィッシング』次回放送予定と『15SALTIGA』(15年発売のソルティガ)

facebooktwittergoogle_plus

20日(土)放送分『ザ・フィッシング』(ヤリイカ釣り)の次週予告でご覧になられた方も多いのではないかと思われますが、次回の『ザ・フィッシング』は、17:00~18:00の1時間、拡大枠にて放送されます。

内容は、モルジブのソルトルアーフィッシング。GTを始め、色々な魚が登場します。そして、モルジブの透明度の高い海をご覧いただきたい!

PB290099

世界にはこんなにも美しい海があって、ぼくたち釣り人は、この海を満喫することができるのです。

ボートゲームでは、ポッパーに次つぎとGTが襲いかかる。

PB290089

 

同行の西野成彦さんも、この通り大物をゲット。

PB300122

注目すべきは、魚や美しい自然だけではありません。

西野氏の膝に乗ったタックルをご覧ください。

これぞ来春発売予定の『15SALTIGA』。

 

すでに発売されている『エクスペディション5500』や『同8000』同様、本体のマグシールド機構に加え、ハンドル軸受けやラインローラー内部にマグシールドボールベアリングが組み込まれているのです。

それによって、防水性能が格段にアップ。そして、防水パッキンが不必要になったため、驚くほど巻きが軽くなった。

当然、ボートGTだけでなく、こんなGTゲームを安心して楽しむことが出来るようになりました。

PC010147

こんな美しいラグーンで、安心してGTゲームが楽しめるなんて、夢のようです。実は、ロッドも来春発売予定の新製品。何と、遠征用、3本継ぎのGTロッド。テストにテストを重ねた自信作ですから、こちらにも注目していただければ嬉しい限りです。

PC020177

 

PC010133

PC020164

 

とにかく楽しい番組になっていることだけは間違いありません。

なぜって、スタッフの顔を見ていただければお分かりいただけるハズです。

PC020185

 

ちなみにモルジブ釣行の2か月前には、済州島(韓国)へも釣行してリールやロッドの最終テストをしました。

この際は、ぼくと西野氏の他に、古谷秀之さんも同行しています。

済州島では、古谷さんがヒラマサやワラサをバンバン釣りまくっていましたねぇ。

ぼくは、エビングを試してみましたが、やはり最終ウェポンになるべく威力を発揮してくれました。

P9260229

なお、『15SALTIGA』(リール)やロッドに関する詳しい情報は、今週中(おそらく25日)にダイワのホームページ上にて発表される予定です。興味のある方はぜひそちらをご覧ください。

「『ザ・フィッシング』次回放送予定と『15SALTIGA』(15年発売のソルティガ)」への6件のフィードバック

  1. 15ソルティガ
    楽しみです〜(^^)
    でも、もう少し値段を下げてもらえると嬉しいです(^人^)

  2. 旧ソルティガゲームみたいなちょっと小さめのタイプの復活を希望します。

  3. おはようございます~
    今年の締めくくりに拡大枠楽しみです。遠征用にコンパクトにまとめられたら便利ですね~

  4. これが来年のFishingshowの目玉なんですか!?
    放送も、Fishingshowも楽しみになってきました!

    今回のスタッフは現地の方だったのですね〜。

  5. もう、モデルチェンジ? 雑誌を見てビックリしました。
    15ソルティガはデザインが初代セルテートみたいでより好きになりそう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。