魚たちが騒ぎだした

facebooktwittergoogle_plus

先日、『ザ・フィッシング』のノベメジナ取材で好釣果を得たのだが、その後も状況はすこぶる良い(放送予定は4月25日)。

昨日は、同じ真鶴半島のノベメジナ釣りを『磯投げ情報』の取材でしたのだが、まさに絶好調といえるほどの釣れっぷりであった。

尺上のメジナはもちろんのこと、同じく尺近いメバルも複数釣れあがるという好調ぶり。

赤潮が広がり出しているものの、それをものともしない釣れっぷりなのである。

当然、伊豆半島のヒラスズキも騒ぎだしている。そのヒラスズキのロッドに関して、現在、大胆な模索を繰り返してる。詳細についてはもう少し結果が見えてきてからお伝えしたい。

ここ数日寒さがぶり返しているものの、海の中は確実に活性が高まってきている。

「魚たちが騒ぎだした」への1件のフィードバック

  1. こんにちは。
    ヒラスズキロッドの新作ですか?
    平狂Ⅱの中古を探していましたが…
    少し待ってみようかな。期待してます。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。