コメント未掲載のお詫び

facebooktwittergoogle_plus

台風6号から変わった温帯低気圧の通過で、相模湾は風が強く波も大きい。

予定では沖縄釣行中のハズだったが、台風の影響で中止となった。

代わって出掛けた東京湾のアナゴ釣りは、一風変わった挑み方で上々の釣果だった。どう挑んだのかは、6月1日発売号の『つり情報』内『沖釣りイノベーション』をお楽しみに。

P5111140

その3日前には、ノベ竿でメジナ釣りを楽しんだ。こちらは『磯投げ情報』内『波間の自由時間』をご覧いただきたい。

P5081126 - コピー

 

さて、表題の通り、本ブログに寄せられた多くのコメントがアップされず眠ったままになっていたことが今になって分かった。

本ブログへのコメントは、数年前にひどい内容のコメントが大量に送られ続けたことから承認制とさせていただいている。

あえて未掲載を希望される(ぼくへの連絡用に使っている人もいるため)人や、明らかに嫌がらせのような内容、あるいは読んだ人に嫌悪感を与えるコメント以外は全て掲載するように心掛けているのだが、なぜかよくわからないフォルダーに多量のコメントが流れ込んでしまったらしいのだ。

その数、数100。

2年前以上のコメントも少なくないので、再掲載は見送らせていただくことにした。「コメントを送ったのに掲載されなかった」という方も多いとおもわれる。

今後は掲載漏れがないよう、細心の注意をもって管理してゆくつもりののでご容赦いただきたい。

「コメント未掲載のお詫び」への2件のフィードバック

  1. 様々な業務に追われる中お疲れ様です。
    今後もよろしくお願いします。

  2. 四年前のあの時は、本当に酷かったですね。
    コメント見ていて人間不信になりそうでした。
    考え方は人それぞれで良いとは思いますが、わざわざ他人に不快感を与えて悦に入っているとしか考えられない物が多かったと記憶しています。
    村越さんのブログを楽しみにしている方は多いと思いますが、あまり負担にならない範囲でお願いできれば、と個人的には思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。