アジサイの季節

facebooktwittergoogle_plus

夜中激しく振った雨もようやく上がった。

庭に出てみると、アジサイが一段と色を濃くしている。

IMG_5357

 

淡い色の花は、雨上がりに映える。若くも見えるし、弱々しくも見える。

IMG_5358

緑の葉に残る水玉が似合うのは、梅雨時の花だからか……。

こちらは、大らかな雰囲気のガクアジサイ。

IMG_5360

スターマイン(花火)がドーンとはじけ、広がり切った最後の瞬間と似ている。

そしてこちらは、カシワバアジサイ。

IMG_5362

今はまさに、アジサイの季節。

西湘界隈のサーフでは、連日ワラサやブリ異変が続いている。

目の前に現れるトリヤマの下には、サバではなくブリが群れている。

射程内に入ってくれば、弓ヅノだろうがメタルジグだろうがヒット率は高い。

80センチどころではない。90センチオーバーのブリがすでに何尾も釣りあげられている。

いつまで続くか知れないが、挑む向きは心してかかった方がよい。サバ狙いのシーバスタックルでは、ヒットしてもほとんどやられてしまうからだ。

一方、伊豆半島ではヒラスズキが好機に突入している。シロギスは尺に迫る大型が揃う。酒匂川のアユは、昨年通りドブ釣りが圧倒的に有利。沖合では、ブリとシイラが入り乱れている。

釣りものは、選り取り見取り。

アジサイ同様、今が盛りだ。