ヒラスズキの生息範囲が広がりつつある

facebooktwittergoogle_plus

最近、西湘界隈のサーフでヒラスズキが釣れている。

フッコサイズが多いものの、れっきとしたヒラスズキ。

釣友から送られてくる写真の中にも、ヒラフッコが多く交っている。

1448179255919

これも↑、

1448179215576

これも、銀ピカのヒラスズキ。

そして、昨夜ぼくのルアーにヒットして、ファイト中に逃げていった銀ピカの魚も間違いなくヒラフッコ。

この生息範囲の広がりを喜ぶべきか憂うべきか。

できることなら、ヒラスズキは荒れ狂う磯のサラシで釣りたい! とおもっているのだが……。

 

 

「ヒラスズキの生息範囲が広がりつつある」への1件のフィードバック

  1. こんばんは!

    確かに新潟でも なんで君がここに!? な事が。

    自然環境の変化でしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。