昨夜のタチウオ釣り

facebooktwittergoogle_plus

ツイッターにて速報をお届けした通り、昨夜のタチウオ釣りは惨敗でした。

DSC_1119

午後3時半に意気揚々と沼津港より「勘七丸」にて出船。

穏やかな海を満喫しつつのんびりしているうちに、徐々に、徐々に、戦闘開始の時間が迫ってきます。

P1250379

夜釣りなのに明るいうちから出船する理由は、釣り場確保のため。広い海の中にも、よく釣れる場所とイマイチの場所があるようです。

P1250384

まだ明るいうちに、ジギングを始めると、いきなりヒット。

IMG_6488

サイズこそ小さいものの、今日はよい日になるかも、という期待感が船内に溢れました。

メインに使用したのは、もちろん『ムラジグ』。60グラムと90グラムがあればぼくのタチウオ釣りは完璧です。

そしていよいよあたりが暗くなり、アンカーを入れ、船上に明かりがともされると夜釣りがスタート。

ところが……。しゃくれどもしゃくれどもアタリが来ない。

あまりの渋さにメンバーたちは早々にエサ釣りに切り替える始末。

そのエサ釣りは、比較的好調で、小型主体ながらもコンスタントに釣果を重ねてゆきます。

結局、ルアー組はよい所がないまま終了。

エサ班は、小型主体にぼちぼちといった感じでした。

この日最大のタチウオを釣り上げたのは、橋口君。

P1250401

アベレージが小さかっただけに、なおさら巨大に見えました。

本当は……、こんなサイズが数多く釣れるハズだった。

船頭さんいわく「今日は、今シーズンで一番悪い日だった」とのこと。

リベンジ、しなければ気が収まりません。

<仕掛け>

エサ釣り用が、

『LTテンビン』Mサイズに30~50号オモリ

ハリス:6号1・5メートル。

ハリ:タチウオバリ1号。

エサ:サンマの切り身

ルアーは、

道糸:PE0・6号

リーダー:フロロカーボン20lbテスト(2メートル)+40lbテスト(60センチ)

ルアー:『ムラジグ』60グラム、90グラム

フック:トレブル#2、#3、#4(全てバーブレス)

P1250388

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。