海岸にカタクチイワシ

facebooktwittergoogle_plus

夜中から続いた原稿書きと、相変わらず続いているパソコンのデータ復旧作業が一段落したところで、海岸に出てみる。

海は荒れ気味だが、大波というほどではない。

P4040254

時折大きな波が来る程度。

丁度、ヒラスズキに良い感じかもしれない。

P4040259

波打ち際を歩いていると、目に入ったのがカタクチイワシ。

P4040258

鮮度から見て打ち上げられたものに間違いないだろう。

確証を得るために周囲を探し回ってみたが、残念ながら他には見当たらなかった。

もしこのイワシが本当に打ち上げられたものなら、何かに追われた可能性がすこぶる高い。

サバか、ワラサか、シシーバスか、ヒラメか……。

つい妄想をふくらませてしまうのは、釣り人の性。お許しいただきたい。

いずれにせよ、海の中に春がやってくるのもそう遠くはないだろう。

 

ところで、Cドライブの再インストールでパソコンの動きは元に戻ったが、データを戻す作業がうまくゆかず相変わらず苦戦が続いている。

何とかしたいのは、メールの保存データや登録した単語(ユーザー辞書)の復旧と、セキュリティソフトのアップデート。

ぼくの場合、原稿が書けて、書いた原稿が送れて、ブログが更新できればとりあえずは困らないのである。

さて今日は、荒れた磯でヒラスズキを追うか、雨後の濁りに期待して夜の河口でシーバスを狙うか……。

明日は、久しぶりにヘラブナ釣りへゆく予定。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。