穏やかな大晦日

facebooktwittergoogle_plus

昨日(30日)は、カワハギ釣りで今年最後の釣行を締めくくってきました。ダイワの宮澤幸則氏主催の茅ケ崎港カワハギ釣り大会。総尾数と大型1尾の長さを足してポイントにするという変則ルール。できるだけたくさん釣り、その中に1尾大型がいればボーナスポイントになる、といった感じでしょうか。

前日、自分主催の会では、29・5センチの大型を釣り、総尾数16尾だったため、その勢いで今日も、とはおもいましたが、のんびり釣りが楽しめればそれでよし。

というわけで、結果は、総尾数15尾で最大魚が21センチ。まずまずとおもっていたら、同じ船で29センチの大物を釣り上げた釣り人が船中1位でぼくが2位。僅か1ポイント差だっただけにちょっぴり悔しい。その、ぼくを差し置いて優勝をさらった釣り人というのが、『ザ・フィッシング』の八角ディレクター。

やられた、って感じですね。

というわけで、わいわいがやがや、29日に続き、30日も楽しいカワハギ釣りとなりました。

今年も、今日で終わり。

だからといって特別な日ではなく、せっせとデスクワークに勤しんでいます。

日が変われば、2017年の始まり。

正月の間も、デスクワーク主体に過ごす予定です。

「穏やかな大晦日」への2件のフィードバック

  1. 村越 さん

    いつも楽しく拝見しております。
    今年も1年、デスクワーク、TV・本の取材、そしてプライベートの釣りと、お疲れ様でした。
    公私共に、楽しみながらそれでいて、全力で頑張っている姿は
    ほんとうにすごいな~っと、感心させられっぱなしです。

    私は一昨年から始めた相模湾のマグロで3年目の今年、なんとかマグロと呼ぶには少々たりませんでしたが、大きめのメジを上げ満足しております。
    (SALTIGA HIRAMASA 63HS-F エビングにて)

    来年も楽しい記事、期待しております。(ビールネタも!)     お忙しいとは思いますが、健康に気をつけて頑張って下さい。 私も来年こそは20kgオーバーを!
    それでは良いお年をお迎え下さい。

  2. こんにちは!
    この時期の新潟市付近は荒波の為 出船は不可、、、カワハギ釣りは夢のまた夢。カワハギ自体少ないと言われていますので夢はさらに深くなるばかり(笑)
    来年はルアー釣りの割合を減らし、キャスティズム並べて色々な魚に出会えるように海に通うつもりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。