今日の『ザ・フィッシング』はイシガキダイ釣りです

facebooktwittergoogle_plus

今日放送する『ザ・フィッシング』のテーマは、ライトイシダイ。

軽~く挑めるイシダイ釣りなのだが、ぼくの中では、イシガキダイ釣りである。

伊豆半島で釣れるイシガキダイは、せいぜい1・5キロ止まり。専門に狙うなら、ワイヤーではなくフロロカーボンハリスが断然有利だ。

ぼくが基本としているのは、フロロカーボン8号。ハリは磯バリ系の10~11号を使用している。

これまでは、振り出し磯竿の3号か4号を使用していたが、今年の6月にとっても軽い、4本継ぎのイシダイ竿が発売されたのである。

合わせて、中型の両軸リールも発売されたのが嬉しくて仕方ない。

振り出し磯竿に比べれば、胴がしっかりしているため、4キロ程度のイシダイだって楽々対応することが可能だ。

メーカー推奨の道糸は、ナイロンモノフィラメント14号。ぼく自身は、PE10号程度を使用することが多い。

餌は、イワガニ、トッポガニ(イボオオギガニ)、マガニ、サザエなど。基本は、イワガニで、夜のゴロタ場で簡単に捕ることができる。

↑イワガニ

↑トッポガニ(イボオオギガニ)

↑マガニ(ショウジンガニ)

これは、「稲取岬」先端での釣果。

この魚は、東伊豆の「マサキ」で釣れた。

撮影中に釣れたイシガキダイの数は、小型も入れれば10数尾。

ともあれ是非、番組をご覧いただきたい。

「今日の『ザ・フィッシング』はイシガキダイ釣りです」への1件のフィードバック

  1. 初めてコメントさせて頂きます。

    いつも、ブログやツイッター、テレビや雑誌など楽しく拝見させて頂いております。
    よろしければ教えて頂きたいのですが、今まで使われていたという振出の竿は、遠投の竿でしょうか?
    また遠投の竿の場合は、やはりスピニングリールを使われるんでしょうか?

    これから石鯛を初めたいと思っていますので、是非教えて頂けたらと思います。よろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。