暑中お見舞い申し上げます

facebooktwittergoogle_plus

暑中お見舞い申し上げます。
暑い日が続きます。皆様いかがお過ごしでしょうか。

ぼくも日々暑さと闘っています。
ただし、夏の暑さは大好きなので、暑さそのものは大して苦になりません。
問題は、冬に比べ、夏は1日が長いこと。
午前4時には釣り場に立ち、午後8時近くまで釣りつづけるというのが現状ですから、書き物の時間が取れなかったり、極度の睡眠不足に陥ったりという具合で、当然、本ブログの更新もままならぬ、というありさまです。

釣りは、取材釣行がほとんどですが、相変わらずバリバリやっています。
「ザ。フィッシング」の出演は、今週末、18日土曜日の午後5時30分となります。
ターゲットは、浜名湖のクロダイ。ポッパーで狙い、ガボッとヒット。
他にも、シーバスがトップに飛び出すなど、痛快な釣行でした。

そういえば、日本各地の主に地方新聞に、『日本を釣る』というぼくの連載が掲載され始めている頃ではないでしょうか。これは時事通信社をキーステーションとして発信されているものですが、来年にはぜひとも『世界を釣る』を連載したいと考えています。

そうそう、磯釣り雑誌『磯・投げ情報』(海悠出版/主婦と生活社)において、新しい連載が開始されます。実釣記で、タイトルは『波間の自由時間』。サブタイトルを「平成釣魚大全」とした通り、自由気ままに何にでも挑戦して行くという企画です。こうご期待!

それともうひとつ、今秋より船つり雑誌の『つり丸』誌上でも、新連載が始まります。
『つり丸』誌上では創刊号以来「ひらめきフィッシング」というエッセイを連載してきました。その連載はそのまま毎号続け、LT(ライトタックル)釣行を月に1度、カラーページで展開して行くつもりです。船釣りファンの皆さんには、刺激的なパージになるとおもいますので、こちらもご期待下さい。

てなわけで、暑さに負けず、益々頑張って行く所存です。
応援の程よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。