メバル&ヒラスズキ

facebooktwittergoogle_plus

昨夜から今朝にかけて、前々から気になっていた伊豆の某所でメバル釣りを行った。
結果は、風と闘いながらも、尺上メバル6尾(最大は34・5㎝)と外道?のヒラスズキが2尾(なんと、80㎝と72cm)、さらにメジナの35㎝まで飛びついてきた。
場所や詳細については、4月発売の『ソルティ』をご覧いただきたい。(ここで詳細を明かしてしまうと、編集者に怒られてしまうのでご勘弁を)
それにしても、尺メバルってこんなにたくさんいたんですねぇ。

あとは、当日の条件ってところかな。何せ、リグが軽いので風に吹かれると辛い。
それでも、自然相手の遊びゆえ、風に吹かれたら吹かれたなりに納得するまで戦えばいいんだよね。そんな中からも発見は必ずあるから。
釣りは、結果ばかりでなく、過程を楽しむことが大事なんだとぼくはおもっている。

というわけで、明日からは、松山界隈でメバルの数釣りに挑む予定。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。