初島ムラソイ

facebooktwittergoogle_plus

本日、クラブの月例会を初島にて、ミノームラソイねらいで行いました。


初島では過去2回、月例会を開催していますが、今までは、港から右方向に歩いた「三つ根」を釣り場としていました。


そこで今回は、ぼく自身が何度か試して好調だった、左方向の「むら根」をベースにミノー縛りのムラソイゲームを開催。午前8時から11時までの数釣り勝負。ただし、時間内に10尾釣れたら勝ち抜け、というルール。で、ぼくは1時間半ほどで10尾勝ち抜け一番乗り。クーラーに氷をたっぷり入れ、缶ビールをギンギンに冷やして持参していたため、「お先に~っ」と後の時間はのんびり過ごさせてもらいました。


時間内に10尾勝ち抜けは、あとひとり。午前11時の終了時刻には、8尾、4尾……、てな具合でした。


しかし、今回のムラ根のムラソイは、良型がほとんどでした。


ムラソイのミノーゲーム、楽しいですよ。


明日は、上総湊より出船で、テンヤしゃくりのマダイ釣り。事前情報によれば、数は釣れるものの、放流サイズが多いようです。


1尾でも良型が交じると嬉しいんですがねぇ。



写真は勝ち抜け2番手の田中君です。ムラソイのアベレージサイズは、こんな感じでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。