クロダイにプツンと……

facebooktwittergoogle_plus

 今日は、強風の中、下田へ出かけクロダイ釣り。サナギコマセのサナギエサ。地元の釣り人たちと話すうち、「あの場所でやるといいよ」と教えられ、粘っているとドンと大物がヒット。しかし、そのチャンスを根ズレのハリス切れでミスミス逃してしまいました。あ~っ、逃がした魚はデカイというけれど、いやいや本当にでかかった!


それにしても、久し振りのクロダイ釣りは新鮮で実に面白かった。またまたハマリそうな気配ですね。


先週は、鹿児島県に「ソルティ」の連載の取材で出かけてきました。鹿児島ではいつも、古川君やルアーメーカー「UZU」の新名君(写真)が出迎えてくれます。北西の強風+雨の中、こんな立派なヒラスズキが釣れたのは、とにもかくにも彼らのお陰。感謝感謝。詳細は、次回の「ソルティ」をご覧ください。


それと今回は、錦江湾のカワハギ釣りへも出かけました。船はもちろん、海晴丸。中田清治船長には本当にお世話になりました。各地へ出かけると、人の暖かさを心底感じます。釣り人同士のつながりって、本当にいいですね。



そういえば、鹿児島から帰ってきた翌日、すなわち伊豆半島へ出かける前日、大分から上京中の浩敬丸の船長と新宿2丁目のチャーマスの店「ソッカイ」で落ちあいました。そこには何と、古山輝男さんたちも合流。楽しいひとときを過ごすことができました。これもまた、釣り人同士の付き合いですね。


明日、いや今日は、東京湾の船宿「ミナミ」さんで、スミイカ釣り講習会を行います。もっともぼくがスミイカ釣りにそれほど長けているわけではないため、「まあ皆で楽しく釣りましょう」的なノリになると思います。釣りに関しては、船頭さんが上手なので、安心して出かけることにいたします。皆さん、楽しくやりましょう。


そして来週は、クロダイリベンジ、さらに種子島へ飛ぶ予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。