08忘年カワハギ釣り大会

facebooktwittergoogle_plus

今日は、毎年恒例の「忘年カワハギ釣り大会」を開催いたしました。


船宿さんは、小田原漁港の「おおもり丸」さん。いつも急なお願いを受けていただき感謝しています。何せ、相模湾は西の強風。てなことで西風に強い小田原出船となったわけであります。


ところが、風は大したことなく、海もナギ。多少寒かったものの、まずまずのコンディション。で、肝心のカワハギは、トップ19枚、スソ5枚とまずまず。今年のトップは、ダークホース、わが「セイカイコレクション」の相澤君でした。おめでとう。


集合早々、小田原在住の釣り師、いや、作家の夢枕獏さんに最新刊「愚か者の杖」にサインをいただいたのが良かったのか? 何せ、サインをもらった相澤君とぼくが揃って、尾数賞と大物賞(29センチ)。昨年の同会でスソに近かった相澤君の優勝を、だれが想像したことでしょう。


番組『ザ・フィッシング』で5年間レギュラーを努めていただいた水野裕子さんも、常連参加者で、今回もモチ参加。釣果は10枚。昨年も21枚釣っている彼女は、確実に上達しているようです。ちなみにぼくは、11枚。そろそろヤバイか。


相澤君に肉薄したのは、カメラマンの奥井隆史さんと、宮本英彦さんの釣り仲間でカワハギ名手の新井勝仁さん。宮本英彦さんは、どうしたわけか沈没。放送作家の水野しげゆきさんは、ぼくより1枚多い12枚。


まあともあれ、わいわいがやがや楽しい1日を過ごすことができました。


そうそう、話は全く別ですが、明日の『ザ・フィッシング』は午後4時半に放送時刻が変更されていますので、毎週録画予約などをしている人は注意してください。内容は、種子島のヒラスズキです。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。