丹沢湖のサクラマス

facebooktwittergoogle_plus

昨夜遅く、紀伊半島南端の熊野川から帰ってきて、今日は友人に誘われて夕方の丹沢湖へ出掛けた。狙いは、ブラックバス。


ルアーへの渋さを予想し、途中、生きエサとしてヤマベを確保しようと試みるも、失敗。何と、1尾のみ。その1尾を持って、丹沢湖へ向かう。


釣友たちはルアーフィッシングを開始。


ぼくは、その1尾のヤマベをアンダーショットで投げ込んだ。と、すぐにアタリが……。さすがに生きエサは強い。


ガクガクッと絞り込まれた竿を手にとり、楽しみながらゆっくり引き寄せてくると、なんと、バスではなく、サクラマス。40㎝ちょいの綺麗な綺麗な魚体。



昨日はサツキマスで、今日はサクラマス。これって珍しいですよね。


水辺には、こんな花が咲いていました。


そういえば、このところ花の写真を掲載しているのですが、恥ずかしい話、花の名前がよく分かりません。花に詳しい人がいたら、花の名前を教えていただけると嬉しいです。ブログを見てくれている人もきっと、同じ気持ちでしょう。お願いします。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。