近況

facebooktwittergoogle_plus

 土曜日は、「フィッシャーマン」のイベントで、茨城県の涸沼へ行ってきた。


 大会会場は、いこいの村涸沼。


 


 イベント色の強いシーバス大会とでもいうのだろうか。


 名のある現役バリバリのシーバス釣り師が顔を揃え、トークライブなどを行った。


 


 ぼくは、大会委員長として参加。


 もちろん現役シーバスフィッシャーマンでもあるから、充実感満点。


 毎年楽しみにしているイベントの一つであるがゆえ、今年も十二分に楽しませていただいた。


           ◇        ◇        ◇        ◇


 月曜日は、平塚「庄三郎丸」さんからシイラ釣りに出掛けた。


 小型ながら数が多く、適度の釣れっぷりで満足。


 「庄三郎丸」さんの乗合シイラ釣りは、22日が最後とのこと。


 今シーズン最後のシイラ釣りは、いかがだったろう。


          ◇        ◇        ◇        ◇


 そして今日は、小田原漁港より「弘美丸」にてマグロ釣り。


 いや、マグロ釣りではなく、マグロ撮り。


 モンゴルで痛めた右ひじが相変わらず痛むので、大物釣りはじっと我慢。


 それでもマグロのボイルを眺めたり、皆の釣りを観ていたい、とカメラ片手に乗船。


 今日は今ひとつパッとしなかったが、最後の最後に、大トリヤマに遭遇。


 キハダは水中をすっ飛び回っていた。


 


 鳥の向こうに富士山。


 相模湾の景色は相変わらず素晴らしい。


 


 トリヤマの下で、キハダが跳ねる!


 


 今日のベイトは小さなシコイワシ。5㎝程度か?


 


 カジキ? と思ったが、でっかいシュモクザメでした。


 


 写真中央付近をじっくり見ると、水中にキハダが……。


 


 こちらは、空飛ぶキハダ。


            ◇        ◇        ◇        ◇


 


 秋近し。


   


 てなことで、明日はまたまた祭日。


 皆さんはどこへ釣りにゆくのでしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。