昨日は、ホームにて、ヒラ&マル

facebooktwittergoogle_plus

 昨日は、ホームグラウンドにて、ヒラスズキ&(マル)スズキを狙った。

 まずは、東伊豆のゴロタ場にてヒラ狙い。

 富戸のゴロタ場で、開始早々70センチクラスがヒットするも、エラアライ1発でフックアウト。

 ルアーは、いつもの『ショアラインシャイナーRR50』(LD)。

 その後、川奈、白田、八幡野、城ケ崎と移動するも、ノーヒット。

  各ゴロタ場は、若干波が大きすぎたような気がする。

 あれだけ波がデカイと、寄せる(打つ)前の引きかたが大きすぎて、魚のつき場が露出しちゃいますからね。

 結局、降り出した雨の中、夕暮れまでやって、釣果をあげることはできませんでした。

 相変わらず、ベイトフィッシュが見当たらない。

 ちょっと沖には沢山いるんですけどね。

 そのまま沼津へ向かい、21:00頃よりシーバス狙い開始。

 

 こちらもまた、いきなりヒット。

 しかも、ヒラスズキのようなフックアウトもなくキャッチ成功。

 75センチとまずまず。

 ルアーは、『ショアラインシャイナーSL12FG』。

 その1尾で気を良くし、粘る。

 と、さらに1尾ヒットしたものの、あえなくフックアウト。

 昨日はよくバレる日だった。

 終了したのは、26:00過ぎ。

 延々降り続く雨の中、粘った割には報われない日でした。

 しかし、前にも書きましたが、伊豆のヒラスズキは確実に動き出していいます。

  

 そういえば今週末(土曜日)の『ザ・フィッシング』は、伊豆半島のヒラスズキ。

 ゴロタ海岸での、徹底抗戦。

 相棒は、渡邊長士君。

 伊豆ヒラもゴロタヒラも初挑戦のチョーシ君が、数日間でどう変わってゆくかが見ものです。

 

 「ゴロタヒラは苦手」という方には必見。

 もちろん、ぼくも釣ってます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。