サバ~アオリイカ

facebooktwittergoogle_plus

昨日は、午前4時から6時過ぎまで海岸でサバ狙い。

が、サバも来なけりゃ投げサビキの人たちにイワシも来ない。

結局、サバ狙いは断念。

そこで急きょ、アオリイカ釣りへ。

しかし、日中エギングが不調の今、そう簡単に釣果は出ない。

伊東~須崎~真鶴~西湘と釣り歩き、結局釣れたのは夕マヅメの真鶴。

釣行時間、実に17時間以上。

ショックだったのは、サバ狙いのサーフから引き揚げた後に、何やらサバの釣果があがりだしたらしいってこと。

すなわち、午前7時近くなってからバタバタと……。

しかも、イワシも遅くなってから釣れ出した……らしい。

あまりの悔しさに、本日ただいまよりちょいとサバ釣りへ……。

<返り射ち>という言葉も脳裏にちらつくが、やはりここは確認せねば気が済まない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。