相模湾のマルイカ釣り

facebooktwittergoogle_plus

今シーズン4度目のマルイカ釣り。船宿は茅ヶ崎港の「一俊丸」。

「今年はがっつり練習するぞ」と思いつつ、結局数えるほどしかチャレンジすることができなかった。

このままでは不完全燃焼のままシーズンが終わってしまう、と気になり、マルイカ乗合を出している数少ない船宿、茅ヶ崎の「一俊丸」へ出掛けたのだった。

前日は、トップが58杯と絶好調。

ならば今日も、そこそこ釣れるだろうとタカをくくって始めてみると、釣れる人には釣れるがぼくにはさっぱりアタリが伝わらない。

悪戦苦闘の末、手にできたマルイカは20杯ちょい。

ただし、釣る人は釣る。

上手い人は上手い。

終わってみれば、竿頭が47杯。次頭が45杯。

 

マルイカ釣りが気になる人は、ラストスパート。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。