シイラ大会

facebooktwittergoogle_plus

平塚港をベースに開催されたシイラ大会にクラブメンバー14人で月例会を兼ねて参加してきました。

自ら主催していた『ドルフィンバトルIN小田原』の開催を、昨年の10回大会を持って終了したため、参加者として気楽な気持ちで出掛けてきました。

皆で楽しく、ワイワイやれればそれで十分、といった感じでしょうか。

まずは、参加者全員の集合写真。

我がクラブ(『シーバス・ファイティング・クラブ』)のメンバーたちは上段右寄りに(何人か映っていないなぁ)。

 

他のチーム(3人)を加え一船に17人はちょっと多かったので、我がクラブは5人が1時間ずつ休みとし、玉網係りに専念することにしました。

 

すると、こんな感じでなんとか釣りが成立します。

ギュウギュウ詰めの船釣りは、楽しくないですもんね。もちろん、仲間同士だから出来ることです。メンバーたちの釣りは、を見ているだけでも楽しいものです。

 

そして、

最近不調だったメンバーが釣り、

 

 

普段は小田原漁港の「弘美丸」に通っているメンバーが釣り、

 

久しぶりにシイラ釣りをしたメンバーが釣り、

 

そしてぼくも、エントリー対象魚を1尾キャッチすることができました。

 

我々の乗った「庄三郎丸12号」での最大魚は76・5センチ(尾叉長)で、釣り上げたのは、↓ このメンバー(左側の人)。

 

大会は、事故もなく無事終了。

皆様お疲れ様でした。

と~ってものんびりさせて頂きました。

 

「シイラ大会」への1件のフィードバック

  1. 文月。
    こんにちは~
    シイラ大会、夏ですね~交代制で釣りを楽しむのも仲間ならではの釣り方ですね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。