天気が気になる

facebooktwittergoogle_plus

「釣り」に関わる仕事をしていると、いやがうえにも日々の天気が気になる。

今日は、今のところ風もなく穏やかなのだが、若干波っ気がある。

沖に出てしまえば恐らくベタナギだろうが、陸っぱりで遊ぶには「波が大き目」と感じるに違いない。

土・日に雑誌やテレビの取材をすることはほとんどなく、平日釣行がほとんどなのだが、今年の3月はとにかく強風の日が多く、取材スケジュールはことごとく変更を余儀なくされた。

4月に入れば落ち着くものと考えていたが、まだ不安定のようで相変わらず取材は遅々として進まない。

さて、明日以降も実釣取材に出掛けるつもりなのだが、天気はどうか、波の具合は? 風の具合は? と気になることだらけ。

今年1月に玄界灘へヒラマサ狙いで出掛けた際は、3日の予定を2日で切り上げ帰ってきたが、その時の天気図(YAHOO)には低気圧が8個もあってびっくりした。

ところが、今朝の天気図には低気圧が9個(台風を含む)。にもかかわらず海は穏やかなのだから分からないものだ。

weathermap00 (1)

ちなみに明日の天気図は、以下の通り。

weathermap48

前線の位置が微妙だが、風も弱く、波も穏やかになりそうな気がする。

穏やかなら、小磯へ出掛けて小メジナやウミタナゴと戯れる予定。もちろん、それもまた取材釣行のひとつである。

P3020391

暖かくなり始めた頃、穏やかな小磯でのんびり竿を出すのは実に楽しい。大物釣りでは決して味わうことのできない、釣りの本質に迫る何かしらを感じ取ることが出来るのだ。

その何かを求めつつ、一方で小物釣りの心地よさを味わうために、時間を見つけては小磯へ向かう。

明後日の天気図は、以下の通り。

weathermap72

小さな低気圧の影響があるのかないのか。

スカッと晴れる日が待ち遠しい。

「天気が気になる」への2件のフィードバック

  1. こんにちは~
    雨が続きうえに春雷で満開の桜が終わりますね~晴れ間が待ち遠しいですね。

  2. こんばんは。
    連日の春の嵐も過ぎ去り、桜が散り、いよいよ海の中も充分かき混ぜられて、魚達が産卵(散乱)やらで賑わう日が刻々と近づいて来ていますよね~

    日々釣行には行けなくても竿を弄るだけで心が騒ぎますね~(^ω^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。