無節操な釣り

facebooktwittergoogle_plus

今日は、セイカイコレクションの『直線テンビン』作りと、

DSC_1690

(下地に見えるのは、モルジブの地図です)

イシダイ釣り用の仕掛け作りと、

DSC_1687

マブナ釣り用のウキ作り、

DSC_1696 (1)

を同時進行でやっています。

どれもこれも、作るときは大量に作りたくなってしまうのが悪い癖。

あっ、早起きして原稿書きもしたので、編集者の皆さんご安心ください(遅れ気味のぶんざいでエラそうなことは言えませんが)。

ところで、セイカイコレクションの商品は全て日本製にこだわっています。

「海外生産でコストダウンした方がよいのでは」とのアドバイスをしばしばいただくのですが、日本製にこだわるのは、釣り業界に関わる人口を一人でも増やしたいため。

釣り業界の縮小傾向は、海外生産に頼りすぎて、釣り業界に関わる人間を減らしてしまったがための、業界自らが招いた結果に過ぎない、とぼくは思っています。

釣り業界が元気になるためには、釣り業界に関わる人口を増やすことが不可欠とかんがえるのです。

だからこそ、セイカイコレクションの商品は、みな、メイド・イン・ジャパン。ご理解いただければ幸いです。

「無節操な釣り」への1件のフィードバック

  1. 新浦安でサヨリ釣りがなかなか熱いですよー。

    北栄にある福弘釣具店の、手作り仕掛けが最高です。今年のサヨリは大きいらしいので、是非とも。

    都会の真ん中での釣りも、是非紹介していただきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。