原稿書きに集中できない

facebooktwittergoogle_plus

夜のシーバスフィッシングに出掛けるために、朝からせっせと原稿書きをしているのだが、暖かくなってきた頃(時間)から集中できなくなってきている。

最大の原因は、流しっぱなしにしてあるユーチューブの映像。次第にフォークソング主体になってきたためだ。

dsc_0526-1

原稿書きで大切なのは、集中力。

いったん途切れた集中力を回復するには、結構時間が掛かるものなのだ。

そうなると、いろいろなことが気になり始める。

来週出掛けるジギング用のアシストフックを作りたくなってきたリ、リールの準備を始めたりといった具合だ。

%e3%82%a2%e3%82%b7%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%95%e3%83%83%e3%82%af%e2%91%a0

ある程度時間をかけたところで、原稿書きを再開しなければならないことは分かりきっているのだが……。

ところで、今日使おうと思っているロッドはコレ。

dsc_0528

見覚えある人は、果たしているだろうか。

dsc_0529

初代『モアザン』の90L。

軟らかい調子が心地よいことと、グリップの長さがぼくの理想にドンピシャの、いまだ使い続けているお気に入りのシーバスロッドなのである。

いや、原稿書きを再開しなければ……。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。