ノベメジナ~サーフ・ヤリ&アオリ

facebooktwittergoogle_plus

このところ陸っぱりといえば酒匂川のウグイ釣り(本当はシーバス釣りなのですが)に通いつめ、コンスタントに釣る自信がついたことから、今日は午後から、気分転換に真鶴半島へノベメジナ釣りに行ってきました。

狙いは、干潮からの上げ潮。

止まっていた潮が動き出すと、狙い通り、良型メジナが釣れてきました。

まずは同行の大野君にまずまずのメジナが。

そしてぼくにも同サイズがヒット。

この時点で、大野君はハリス1号。ぼくは0.6号。

その後、大野君は大型に備えて1.5号ハリスに、ぼくは1号ハリスにクラスアップ。ちなみにぼくはナイロンハリスで、ハリはウミタナゴ6号です。

そのナイロン1号ハリスにドドーンと良型がハリ掛かり。ドキドキしながら上げてみると、尺を大きく上回るサイズ。

38センチの良型でした。

今日は、数は出なかったものの、良型揃いで大満足。

ノベメジナは、実に楽しい。

そして、暗くなってから、ダブルヘッダー2回戦目のイカ釣りへ。サーフにある堤防から、餌巻スッテとエギングで狙います。

まずは、エギングの川瀬君にヤリイカがヒット。

沖で釣れるサイズと全く一緒。

そしてまた。

餌巻スッテの大野君にも。

そしてぼくにはなぜか、アオリイカがヒット。

何だかんだ、充実した1日でした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。