久しぶりに芦ノ湖

facebooktwittergoogle_plus

今日は、久しぶりに夕方の芦ノ湖へ行ってきた。

入ったのは、湖尻のキャンプ場下。

風はソヨソヨ程度で条件はよい。

この分なら夕方には釣れるだろうと期待は高まる。

シンキングペンシルをキャストし始めてすぐ、何かがヒット。

力強いファイトから、トラウトでないことははっきり分かる。

姿を見せたのは、ブラックバス。

楽々45センチオーバーの良型だった。

しかも、体高が素晴らしく高い。

この時期は、トラウトとバスが交って釣れる。

春から夏への変わり目だ。

芦ノ湖における今シーズン初バス。

一緒に行った長男には、何と、ハスがヒット。

芦ノ湖でのハスは初めて見た。

 

芦ノ湖の夕釣りは、そろそろバス狙いに切り替えるべきか……。

もう少しトラウトを狙っていたいところであるが……、悩む!

 

明日は、ヒラスズキ狙いの予定だが、予報ではナギ。

サラシ不足が予想される。

果たして……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。