メッキアジ登場

facebooktwittergoogle_plus

今朝の裏庭サーフは、波は小さかったものの濁り気味で、イワシもアジもカマスも釣れず。
ようやく掛かったのは、フグ。しかも一荷。

波口では終始小魚たちがバシャバシャ騒いでいた。
試しにちょいと狙ってみると、正体はメッキ(ギンガメアジ)。
P9120207

メッキはルアーフィッシングの好敵手で、小型のミノーやメタルジグで釣ると楽しい。
そろそろそういう季節がやってきたということ。

メッキ釣りは、これから年明けまで楽しめる。

「メッキアジ登場」への3件のフィードバック

  1. おはようございます!

    きましたね~!待ってました~!

    今日は酒匂川にオイカワをルアーで狙いに行ってるので、帰りに河口によってみようと思います~!!!

  2. おはようごさいます~
    朝晩が涼しくなり秋物の対象魚の季節になりましたね~

  3. 今年はメッキの入りが早くて、お盆前から遊んでもらってます。
    チビですが、血は争えないんだなあと思いますね。
    地元が江ノ島なので、ジェイソン・フェリス君なんかとも一緒にやってますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。