パラオより帰国しました

facebooktwittergoogle_plus

 1週間(現地5日)のパラオ釣行より帰国しました。

 今回のぼくの目的は、①ショアGTの釣り場を探してチェックすること、②セイカイコレクションよりリリースした新作ペンシル『トップジャンパー』の飛び具合やバランスをチャックすること、③ソルティガを荒っぽく使ってみること、の3点でした。もちろん、気の置けない仲間たちとの釣行を存分に楽しむ、という大前提ありきのことですが。

 その、釣行メンバー全員での船上写真がコレ↓

波の穏やかなパラオでは、移動中は常にのんびり ↓

では、以下に釣果写真を数点。

ヒット~ファイト~キャッチ~リリース

↑ いつも旅行の手配をしてくれるフィールドゲートの市ノ川功さん。ちなみに魚はカスミアジです。 

さて、肝心なショアの釣り場は、こんな所や ↓ 

こんな所 ↓

この海岸 ↑ で釣れたのは、

このGT。ルアーは、『ムラムラPOP』Mサイズのグリーン。

干潮時に泳いで渡ったショアでは、

こんなGTが釣れました。

ルアーは、『トップジャンパー』17センチのマイワシカラー。フックサイズは、ST66(オーナー)の4/0でした。

そして何より心強かったのが、防水性能バッチリの『ソルティガ』。これは、5000番で、ご覧の通り海水に浸けながら使用していました。もちろん何も問題なし。

こんなスタイルのショアGTが楽しめるのは、まさに防水リールがあってこそといえるでしょう ↓

パラオは釣り人にとって、夢の海です。

 楽園の夕暮れ! ……またいつの日か……。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。