昨日の河口は期待外れ

facebooktwittergoogle_plus

雨後の濁りを予想して、某河口へシーバス狙いで向かった。

茶色い濁りが入っていれば、時期的にシーバスのヒットは間違いない。

期待に胸を膨らませ、1時間のドライブ。

で、現地に到着してみると川は笹濁り程度でがっかり。

一応、3時間ぐらいルアーをキャストしてみたが反応は、ナシ。

読みが見事に外れたってことですね。

もちろん、それも含めて「釣り」なのです。

釣りをしている間は、心地よいことこの上なし。

昨夜は暑かったけど、徐々に、秋の気配が漂ってきていますね。

釣りへ出掛けるには最適な季節です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。